2021.09.01

犬のしつけは必要か?

コラムを見にきてくださりありがとうございます。

犬猫ごはん歯磨きの先生がいるお店Alegrias代表

ペット食育上級指導士

犬猫手作り健康ごはんAlegriasfood代表の平岡ともこです。

 

私は、犬猫を家族と想い、彼らの幸せを願っている人と犬猫が豊かに生きること、つまりは【よりよく生きること】をテーマに実店舗の運営をしています。

(犬猫人の心と体がよろこぶご飯Alegriasfood販売、お店でのワンちゃんお預かり・トリミング・ヘルスケアのサービス提供、須崎動物病院大分移動式診療場所提供)

また、ペット食育上級指導士として正しいペットの食の知識の提供、飼い主さんのお悩み解決カウンセリング、犬猫の手作り健康ごはんAlegriasfoodの監修などもしています。

このコラムでは、これらの経験・知識を元に情報を発信しています。


ワンちゃんを飼ったけれど、困っていますというご相談

 

10年以上トリミングサロンを運営していて感じることは、ワンちゃんの問題行動に困っている方が多いなぁということです。

 

手に噛み付いたり

家の中のものを噛んだり

吠えて欲しく無い時に吠えたり

玄関のチャイムや来客へ吠えたり

散歩が上手くできなかったり

ワンちゃんと仲良くできない

歯をおとなしく磨かせてくれない

足をおとなしく拭かせてくれない

 

などなどです。

 

実は、大半のことが、訓練士でもないドッグトレーナーでも無い私がちょっとお手伝いさせていただくことで解決したり、飼主さんのヒアリングをしていくと大した問題ではなくなったりします。

 

 

でも、そうはいかない場合もあります。

 

それには飼主さんの取り組みも必要だったりしますので、そんなことをお話しさせていただこうかなと思っています。

 

そこで、今日のコラムは、『犬のしつけ』についてのお話です。

 


 

そもそも、『しつけ』とはなんでしょうか?

 

子供ならば、子供が自立し上手に生きていくために、最低限の社会の決まりごとや人としてのあり方を伝えること

 

犬ならば、犬と人間と種が違うことを前提として、それでも最高のパートナーとして人間社会で一緒に生きていくため、互いに快適に暮らすための在り方を伝えることでしょうか。

 

簡単に言えば、善悪を教え導くことですね。

 

犬の生態的には、3歳ぐらいの子供の知能と言われています。

もちろん、犬ならではの特性やエネルギー的なコミュニケーションができること考えると一概には言えませんが、

 

基本、犬は3歳の子供同様、善悪の判断は教えないとできません。

 

教えることによって、私たちの反応を見ながら、覚えていってくれます。

 

そもそも善悪の定義は私たち人間にとっての善悪でしかありません。

 

何かを噛むことも、吠えることも、おしっこやうんちをトイレで無いとことですることも全て、犬にとって悪の行動をしようとしてすることでは無いということです。

 

だから、『犬にしつけが必要』ということの意味合いは、

 

人と生活する上での良い悪いを教えて、お互い快適に一緒に暮らしやすくするということなのだと思います。

そうです。人間の都合です。

 

でも、とっても大切です。

 

だって、人間の社会の中で一緒に生きていってもらうためには必要だからです。

 

互いが、幸せだね楽しいねって笑顔でコミュニケーションが取れる時間が、私たちの犬との暮らしの中に最大の価値を生み出してくれるのでは無いでしょうか。

 


 

 

●どこまでしつけをするのが正しいのか?どうするのが正しいのか?

 

これは、ある最低のラインを除くと正解はそれぞれだと考えていますし手段もそれぞれでいいと思います。犬も人間も性格が様々なので。

 

例えば、今までしつけというしつけをしてきていないけど、今特に困ってなければそのままでいいですもんね。

 

きっと『しつけ』と意識せずに、その子にとって、飼主さんにとって、善に繋がるコミュニケーションを無意識に取れてきているのでしょう。

 

 

また、私は訓練士でもトレーナーでも無いので、ここを深く言及するつもりはありません。

 

でも、望ましいと思うのは、

 

せっかくこうやって共に生きていけるパートナーと巡り合えたのだから、信頼関係をしっかりと築いて、互いに分かり合える関係性でいたいということでしょうか。

 

そして、ワンちゃんの行動に問題を感じて困っている時間は勿体無い。

 

だから、もしも今、ワンちゃんの問題行動で困っているならば、一度関係性を見直すチャンスなのかもしれませんし、今困っていなくても、社会化練習をしておくことも幸福な未来に繋がると考えています。

 


 

社会化練習も必要

 

個人的な価値観ではありますが、犬と関わる仕事をしてきて、『社会化』ができると、ストレスフリーでより幸せが増すのではないかと考えています。

 

社会化とは、なんでも平気が増えるということです。

 

つまりは、生き物の生きる力そのものである適応力を育てるということ。

 

これができるとワンちゃんと飼主さんの安心感はぐんと上がるはずです。

 

そして、結果的に不安や不満がなくなることで幸福度が高まるのです。

 


 

適応力=生きる力

社会化=適応力強化=生きる力強化

そう言い切れる理由はいくつかあるのですが、

やはりストレスがかかる状態が長いと、体にいい影響を与えないのだということがわかっています。

 

人間でもそうですが、常にイライラしたりピリピリしたり、不安や恐怖というネガティブな感情に包まれているのは不健康です。

 

犬の場合も同様。

 

信頼関係がなかなか築けなかったり、『いや』が多くてその意思表示をする習慣が付いてしまうと、リラックスとは離れた時間が増えてしまいます。

 

人間もちょっと身構えてコミュニケーションを取らないといけなかったり、常に犬の行動をビクビクと意識することになってしまうとなおさらです。

 

だから、そうならないために何かできることがあるとするならば、取り組んで損は無いですよね。

 


社会化練習とは

 

社会化練習は、okを増やすことです。

知らないものは怖いので、たくさん経験を積むことです。

そして、それは結果的に大丈夫だった。楽しかった。不快でなかったと思うことができると(ワンちゃんが)、okが広がり、

 

なんでも平気な犬育てに繋がります。

 

極端な無理なく、okを増やすことを心がけて見てくださいね。

 

デメリットなんて一つもなく、メリットがたくさんです♪育てやすくなりますしね^^

 

Alegriasでは、トリミングをケージフリーでお預かり、スタッフが常駐して観ることなどでもお手伝いしています。

歯磨きも平気になることが多々あります。

 

怖がってるから可哀想、慣れてないから可哀想は、時には呪いとなって犬の社会化のチャンスを逃してしまうかもしれません。

 

可愛い子には旅をさせろという言葉は犬にも当てはまるようです。

 

 


社会化は訓練ではない

 

Alegriasの提供するサービスは訓練ではありません。

 

また、問題行動として塔が立っている場合は(歴史が長い、噛む・大型犬などの危険度が高い、訓練が必要なほどの観念を犬が持っている状態・環境)訓練士・トレーナーさんに飼主さん共々べったりマンツーマンで教えてもらうことをお勧めします!!

 

特に、大型犬は必ずそう言った学びをしながら、しっかりと犬と向き合うこと、犬に時間が使えることが大前提だと思います。

 

また、大型犬の問題行動に困っている場合は、すぐさまプロに相談することが飼主の責任。

 

そうしないと、犬が悪気なく加害者になってしまう可能性があるからです。

 

これは私も戒めておかなくてはなりません。

 

社会化練習と訓練は違う。

訓練が必要な犬もいる。

 

困った時はわかる人に相談をしてくださいね。

 


川遊び中の春風(はるかぜ)

 

 

これからは私のお話になりますが、我が家にはゴールデンレトリバーの春風坊ちゃんがおります。

我が家に来たのは1歳半です。成犬でお迎えしました。現在4ヶ月が経ちました。

 

暴れん坊で数回飼主さんが変わっていると聞いておりましたが、それはそれは・・・・・w・・・なお坊ちゃん。

 

確かに、素人さんでこの体力とエネルギーの犬、きつかったかもしれない。

犬を手放すなんて!という綺麗事が通用しない状況ではあったかもしれないな。

そう思える子ではあります(笑)

 

 

なので、覚悟を決めて、ひたすら向き合って、善悪を教えるという実践が必要でした。

 

できることを頑張れば春風はグングン覚えてくれる。

とってもとっても素直で可愛い子という根本があるから、家庭犬としては全く問題無いワンちゃんに成長中です。

 

 

しかし、1ヶ月間自己流で頑張った結果、コイツには訓練が必要じゃ〜〜!!(笑)と思い、訓練士さんのお力をお借りするという事もしています。

 

ー初期ー

同居犬のこむぎをエネルギー全開で追いかける

テンションが上がるとこっちが怪我するほど噛む

散歩はこちらを気にせず自由にグイグイ

男の子のワンちゃんを見るとキレる

待てない

 

ー1ヶ月後ー

などの問題行動が、それぞれに7割ぐらいは落ち着いて来たかなぁーーーーーー。

でも、安心がない状態。

いつか誰かに取り返しのつかない大怪我をさせてしまうのではないかという不安は残る。

その時、訓練士のゆりちゃんに2時間アドバイスと実践をしてもらい・・・

 

 

ー(2ヶ月後)ー

問題と感じるものは、

知らないワンちゃんとのコミュニケーション1つとなりました。

こむぎとの関係性もかなり落ち着く。

 

 

 

 

こういったしつけの礎となるものが親子関係、信頼関係なんだということが、プロの理論とともに確信に変わります。

 

 

さすがの訓練士さん♪

リーダーウォークの練習の始まりは、

アァァーーーーー!春ちゃんの首がぁぁー!と内心ざわめきましたが、それも数秒。だいぶ過保護ですw

 

この数秒の取り組みの結果、信頼関係の礎ができ、今後のワンちゃんとの長い生涯がより快適になるのですから、やらない理由が見つかりませんでした。

 

プロの理論と実践値のもと、訓練を行うことは犬との暮らし(特に大型犬や中型犬で行動にお困りの方)の質を上げることは間違いありません。

 

ゆりちゃんのインスタグラム  Kafu’s Pal

リーダーウォークや訓練の真意、それは、主従関係を作るのではなく親子関係を作ること。そうおっしゃるゆりちゃんです。

 

 

 

 

ーこれからー

訓練士のゆりちゃんとのコミュニケーションは春風がとにかく楽しそう。

 

それは、春風の気持ち、考えを理解していて、春風もそれがわかるからだと感じます。

 

できたら褒められ、できなかったら褒められない。

よく見てくれている。

これって、人間関係でも信頼関係の土台になることですよね。

だから春風も嬉しい。

 

 

お散歩やお家での遊び、全てにおいてもっと楽しんでもらいたいので、これからも春風とそれを目指していきたいと考えています。

 

 


平岡ともこのご紹介

〝犬猫と共によりよく生きる〃をコンセプトとし、犬猫と共に生きる人間と、犬猫の生の時間の質の向上に役立つ情報・商品・サービスを提供しています。

1983年 生まれ

好きなこと:漫画・読書・アウトドア・料理・犬猫とのコミュニケーション・美味しい食べ物・ワイン・ビール

好きな言葉:死ぬまで元気!/なるようになる

家族構成:人間のパートナー、人間の子、犬の子1人(ぶっちょ2015年今生卒業

、海鈴2016年今生卒業、風子宇宙旅行中、じゅに宇宙旅行中、)

 

✴︎✴︎✴︎✴︎✴︎✴︎✴︎✴︎✴︎✴︎✴︎✴︎✴︎✴︎✴︎✴︎✴︎✴︎✴︎✴︎✴︎✴︎✴︎✴︎✴︎✴︎✴︎✴︎✴︎✴︎✴︎✴︎✴︎✴︎✴︎✴︎✴︎✴︎✴︎✴︎✴︎✴︎✴︎✴︎✴︎✴︎✴︎✴︎✴︎✴︎

 

  • 2002年大分県立国東高等学校卒業
  • 2004年インターナショナルグルーミングスクール卒業

  トリマーとしてショップに就職、退職、一時ペット業界から離れる。ネグレクトを受けている犬との出会い、彼が多くの病気・体調不良を抱えていたことをきっかけに、「手作り食」を主体とし、様々な自然療法に興味を持ち学びと実践を始める。

 

  • 2011年 ナチュラルフード・トリミングサロンAlegriasdog創業

犬たちの役に立ちたいという思いが募りに募ったこと、自然療法の素晴らしさを飼い主さんに伝えたいと思ったことをきっかけに、夢でもあった開業を実現。食とトリミングに特化したサロンをプレハブ掘っ立て小屋で始める。

 

 ●2015年 須崎動物病院大分移動式診療所として場所を提供

 あらゆる場所や手段で得た食の知識のはずが、どんどん迷いやわからないことが増えていく現状と、一番望んでいた結果「我が子の健康」が得られなかった状況から、一変、【正しい食の知識】を提供するペット食育協会に出会い、今まで腑に落ちなかった納得できなかった全てが繋がるという体験をする。

 

また、愛犬の治らないと言われていた病気の完治を望んでいた私にとって【原因不明の病気や体調不良はあっても、原因の無い病気や体調不良はない】という言葉と事実に納得・目の前に光が差した須崎獣医師の診療が大分県にて開催が決まり、場所提供を行い始める。

 

 

  • 2016年 犬猫ごはん歯磨きの先生がいるお店Alegriasへと移転リニューアル

犬猫たちの心と体が元気になるごはんAlegriasfoodを提供・トリミングやホテルでお預かりする子に最高の環境を提供したく、移転リニューアル。診療や自身の経験・知識を元に、健康・メンタル共に我が子の幸せを望む飼い主さんの暮らしのお手伝いを始める。

 

 ●2018年 大分県初 ペット食育指導士としてペット食育入門講座開催 開始

 

 ●2018年 大分県初 ペットの【口内の菌】を入れ替える口内ケア講座開催 開始

 

 ●2020年 Alegriasを法人化 風嬉 株式会社設立    

 

 ●2021年 大分県初 ペット食育上級指導士としてペット食育2級講座開催 開始                                         

✴︎✴︎✴︎✴︎✴︎✴︎✴︎✴︎✴︎✴︎✴︎✴︎✴︎✴︎✴︎✴︎✴︎✴︎✴︎✴︎✴︎✴︎✴︎✴︎✴︎✴︎✴︎✴︎✴︎✴︎✴︎✴︎✴︎✴︎✴︎✴︎✴︎✴︎✴︎✴︎✴︎✴︎✴︎✴︎✴︎✴︎✴︎✴︎✴︎✴︎

実店舗 犬猫ごはん歯磨きの先生がいるお店Alegrias

犬がまるでお家のようにリラックスでき社会化練習にもなるケージフリートリミング

ケージフリーホテル(ワンちゃんが苦手な子には個室も完備)大分市

犬猫の健康に繋がる手作りごはんAlegriasfood販売、菌を意識した口内ケア技術提供

個別相談や各講座も開催中

 

全国に発送!!

犬猫の心と体が喜ぶごはんのオンラインショップ

大分県産自然農法で育てられたエネルギッシュで安全な野菜や天然魚、無投薬肉を使用

安全で美味しい、見た目の美しさでママパパもハッピー♪

季節の野菜の持つ栄養・エネルギー・水分の補給ができる手作りごはんはいかがでしょうか?

 

手作り食に挑戦したいし、購入してみたいけど不安がいっぱい・・・

そんなママさん、パパさんへ

 

 

 

こういった情報を受け取りたい♪

という場合に・・・・・

 

メルマガ登録がおすすめです

インスタグラムフォローで気軽にチェック♪

fbもございます^^

 

直接オンラインで相談したい!!という場合はこちらから

 

Archive

2021年9月

  1. フワフワを守り隊

reserve&contact 097-510-9423 AM10:00→PM18:00
web shop