2018.11.02

老犬を走らせる&ペットに塩分は負担なのか?

————————————————————————–

✔︎自信を持って我が子の食事を選ぶ、作れるようになる!栄養バランスの心配にさようなら♪ペット食育入門講座11/4

✔︎保存料無添加・無着色・無農薬野菜・天然食材のみ使用のペットは我が子ですという方のための愛犬愛猫のおせち予約受付中

—————————————————————————

 

 

おはようございます

ペット食育指導士 Alegriasオーナー 平岡朋子です。

寒くなって来て、我が家のシニアドッグたちはストーブ犬担っています^^

 

ところで、私が毎日愛犬に唐揚げをあげていると言ったらみなさんどう思いますか?^^あ、大量に食べるわけではありません。

 

 

 

 

世間では、ペットに塩分はNG!!!

それが常識となっていますが、

我が家では風子の散歩には唐揚げが必須

全然OK、むしろ我が家の風子にはなくてはならないもの

 

 

 

そんな私も、10年ほど前、

「少しだけ・・・」と、自分のおかずをあげたがる祖母に

「そんな塩分の濃いものあげないで!!体に悪いから!」

と、注意をしていました。

あまりにも続くので、本気で力説してやめてもらった事も(^^;;

 

 

 

でも、今は、「風子の散歩には唐揚げ」必須。

馬に人参状態ですが(^^;;

 

 

だって、唐揚げめがけて

秋田犬 11歳 人間年齢80歳(?)の風子さんは

走ってくれるし、ビヨーンとジャンプしてくれるんです。

※人間年齢80歳はネット情報なので定かではありません。秋田犬は大型犬なので、小型犬の11歳よりかはシニアなのか?と思うけど、80歳はピンと来ないなぁ^_^;)

 

 

毎日の、このお散歩が楽しみで、リードを見ると大喜び。

まだ持ってないのに、手に食らいついてくるw

そう、風子は散歩で元気に満ち溢れるんです!!!(ただし、唐揚げつき限定

 

 

老犬を走らせるなんて、可哀想!と声が聞こえてきそうですが

私はシニア期に入った母67歳にも筋トレして!散歩して!と叱咤しています。

おかげさまで歳を追うごとに元気になっています。

馬に人参状態は残酷かもしれませんが、自分の足で歩けなくなり、

心と体に自由が無くなる事の方が、風子にとっては苦しいのでは?と思います。

 

 

だから、

毎日かけ足で散歩ができる

しかも、筋肉をつける工夫(ここでは内緒ですw)をした散歩ができる

私にとってこんな嬉しいことは無いんです。

 

 

 

仕事柄、たくさんの老犬を見て来ました。

私も見送った子供達がおり、高齢になっていく犬猫の体の変化を見て来ている経験は比較的豊富です。

そして、2ヶ月に一度の須崎動物病院の大分移動式診療を見聞きして・・・

確信している事・・・それは、

筋肉はすごく大切!!!!だという事

 

 

 

高齢になればなるほど、一日中寝るようになった。

散歩でグイグイ引っ張らなくなった。

 

 

こんな事が通常だと思います。

当たり前の事なのですが、勿論、歳をとった家族に平穏な暮らし、ゆっくりした時間も必要ですし、それなりの配慮は必要。

我が家では一番快適・適温な場所が犬たちの場所ですw

 

 

でも、筋肉を落とさない努力ももっと必要。

ありとあらゆる事の巡りが悪いと、色々な事に不調をきたす。

そんな事を実体験でも診療現場でも見聞きしているから確信しているし、

寝たきりにさせないためにできることはしたい。

何もしないで後悔するのは嫌だから。

 

 

✔︎筋肉がある事

✔︎筋肉をつけるための運動ができる事

これが私にとっては優先順位がかなり高い

なぜなら、風子・じゅに・こむぎにはいつかくるその日まで、

元気に快適に過ごしてほしいから。

そのために親としてできることをしたいから。

 

 

そこで、おばあさんワンコに楽しみながら運動してもらえたら最高じゃん♪

と言う事で唐揚げが発動します^^笑

 

【毎日唐揚げでルンルンで走れる、ジャンプできる健康のための筋トレが

“安心して”できるのは、ペットの生理学と栄養学の学びと経験で知っているから!!】

 

こんな不安要素↓を

●塩分が体に入ったらどのように働き

●体の中でどのように処理され

●どの程度の量なら大丈夫か

●体の状態はどうあれば大丈夫か

●唐揚げって揚げ物だけど脂は大丈夫か

根拠がある前提で【うちは大丈夫】と

説明できる知識があるから、

“安心して”唐揚げ散歩ができるのだと思います。

 

 

「唐揚げとかそんなにあげたらダメでしょ!!

塩分も脂もいろいろ心配!こんなに老犬なのに(ーー;)」

と言っていただろうし、となると、風子は散歩が特に楽しく無くなり、トコトコ歩くだけかもしれない。いや、そうだろうな・・・。

※勿論、この程度の塩分も処理ができない体だったら注意は必要かもしれませんけどね。それは、犬猫の生理学を熟知し、栄養学も熟知されている獣医さんにお伺いすればいいのだとも思います。

 

 

だからこそ、

我が子が健康でいるために

優先順位を間違えず

必要なことを選択できる知識・実践値

これって持っていて損はしない^^

私にとっては、望む結果を得るために必要不可欠です。

 

 

 

毎日唐揚げでルンルンで走れる、ジャンプできる健康のための

筋トレが心配なく楽しくできるのはペットの生理学と栄養学の学びと経験で知っているから♪

 

 

色々な疑問を抱え、

ペット食育入門講座を受講したのが何年前だろう?

今は、講師として開講させていただいております^^

ここ大分県では、まだ私しか講師がおりませんが、

九州で見るとたくさんの指導士の方が活躍していらっしゃいます。

各県のペット食育講座開講スケジュール

↑正解不正解はありませんが、ペットの食に関して不安や悩みがあり判断に自信が持てない場合はオススメですよ^^

 

 

大分県開催はこちらAlegrias会場で11/4に行います

こんな人にオススメ!!

✔︎ペットの食事について自信を持って判断できない人

✔︎栄養バランス・塩分・肥満・涙やけ・毛やけ・体臭・ペットフード選びに悩みや不安がある人

✔︎もしかしたら食事の工夫で、この色々な悩みは解消される?と思っている人

————————————————————————–

☑️ペット食育入門講座受講生のお声も掲載しています♪

☑️災害を考えると手作り食不安?にお答えコラム

☑️コラム13年前の私の手作りご飯(^_^;)

 


✔︎自信を持って我が子の食事を選ぶ、作れるようになる!栄養バランスの心配にさようなら♪ペット食育入門講座11/4

✔︎保存料無添加・無着色・無農薬野菜・天然食材のみ使用のペットは我が子ですという方のための愛犬愛猫のおせち予約受付中

 

 

災害時に我が子を守るのは私!!頼れる飼い主さんになるための知識を

7日間にわたり、無料でお届け♪

☑️災害時にペットの命と健康を守る方法 無料メルマガを購読する


ペットの歯石が気になっている方必見。歯石対策!お家の人ができる事について

10日間にわたり、無料でお届け♪

☑️ペットの歯石対策!お家の人ができる事 無料メルマガを購読する

—————————————————————————————————————————–

Archive

2018年11月

  1. フワフワを守り隊

reserve&contact 097-510-9423 AM10:00→PM18:00
web shop