2020.01.21

猫ちゃんの歯磨き

猫ちゃんの歯磨きはできない?

 

そうとも限りません。

 

私の友人は10匹以上の猫ちゃんと暮らしていますが、その全員の猫ちゃんの歯磨きをされています😌

 

我が家はずっと3頭の犬が家族という環境で過ごしてきましたから、10頭以上の我が子の歯磨き(しかも結果重視のやり方で)をするのは生半可なことではないことがわかります。

 

それでも、やりたい!!健康のために!!とやり抜くのは愛でしかないと感じます(^◇^;)すごい!!

 

もちろん、健康のための歯磨きをすることにどれだけ必要性を感じているか?何を望んでいるのか?も背景にはあると思うのですが・・・。

 

 

とにかく、すごいなぁ・・・・と尊敬しています。

 

 

また、Alegriasのお客様でも猫ちゃんのオーナー様がいらっしゃいます😌

 

バイオレゾナンストリートメントで定期的に通われていることもあり、猫ちゃんがだいぶ慣れてきたなと感じたところで、「Alegriasの口内ケア」を提供させていただきました❤︎

 

 

可愛かった〜💒

この投稿をInstagramで見る

にゃんこだって歯磨きできるんだにゃん! . . 猫ちゃんは歯周病を防げれば、老後も快適に生きることができる可能性がグンとあがるようです。 . 私は昔共に暮らした猫のまいけるが20歳まで生き抜いたけれど、16歳のときに歯周病でアゴが膨れ上がり、食事もとれない痛い苦しい思いをさせたことを後悔しました。 . みんながみんなそうなるわけではないけれど、できる予防はしたいと考えます。 . 性格にもよるかとは思いますが、こんなに歯磨きできるんだから😍 . 口内環境を整えることで#猫の口内炎 に悩まされなくなったという話は多いですよ😊 . . コラムにも書きました。 #プロフィールリンクよりサイトへ飛ぶとコラムがあります . #猫のいる暮らし #歯磨き #犬猫歯磨き #ペット食育歯磨き専門店 #alegrias #アレグリアス #ぬこすたぐらむ #にゃんこ #猫の歯磨き #猫の歯磨きの方法

tomoko.bjk(@alegrias_for_animal)がシェアした投稿 –

 

 

どうですか?猫ちゃんもこんなにお利口さんにできるんです

 

 

もちろん、性格、アプローチ方法、諸々それぞれの背景があること、犬のようにトレーニングがなかなか・・・という一面もありますが、飼い主さんの根気とプロのアドバイスで暴れてできなかった猫ちゃんもこんなにお利口さんにさせてくれるようになる事もあります。

 

●お口が臭い

●唾液が臭う

●顎ニキビがある

●外耳炎がある

●目やにが出る

●口内炎がある

●おしっこ系のトラブルがある

●太れない

 

などなどのサインが出ている猫ちゃんにもおすすめです😌

 

猫ちゃんの場合、歯周病を防ぐ事で老後の生活が快適である可能性がグンと上がるようですよ。

 

 

我が子の健康を願い、実現するために何かやりたいとお考えの猫オーナーさんには是非おすすめです😌!!

 

まずは知ることが大切という事で・・・・

 

予備知識の充足にAlegrias口内ケア基礎講座

 

2020年は3月頃に予定しています。

—————————————–

☑️マウスリセット

口内や眼に

※獣医師に点眼に使えることを確認しています。

—————————————-

根本解決の一つ!これは大切

☑️口内ケアの大切さはこちら

ヌルヌルの食器、口臭、歯茎の出血は要注意

————————————-

 

更に根本解決を望み視野を広めるならば、

☑️消えミスト

環境に振りまく、寝床に振りまく、布製品に振りまく、呼吸する

—————————————–

 

そもそも基礎となる体の源食事の見直し!

☑️排泄力をサポートする食事

飼い主さんの手作りor Alegriasfood

——————————————

結果重視の方へプラスαでAlegriasがお手伝いできるのは、

☑️個別相談(電話相談もあります)

☑️バイオレゾナンストリートメント

——————————————-

Archive

2020年7月

  1. フワフワを守り隊

reserve&contact 097-510-9423 AM10:00→PM18:00
web shop