2020.08.26

今日は動物診療でした〜あれを対策〜

 

こんばんは

 

今日は須崎動物病院大分移動式診療でした♪

 

でしたと言っても現在先生は絶賛診療中ですが・・・w

 

今日は我が家の健康優良児のこむぎも久しぶりに先生にチェックしていただきましたよ^^

 

病気になっていないか?

 

ではなく、

 

未病状態になっていないか?の健康診断です。

 

 

飼い主的には「うちの子は健康」と思っていても、【転ばぬ先の杖】をすることにはメリットしかありませんから、

 

「私が頑張っていることに見落としはないか?自分の判断に間違いはないか?」を確認するためにも、先生に診ていただきました。

 

結果はもちろん👌!!!

 

以前は、(3年ぐらい前)

空腹時に胃液を吐いていた

食べても太れなかった

好き嫌いが激しかった(食べムラ)

耳がよく赤くなっていた(外耳炎)

前脚後ろ脚を舐める

 

などの未病サインが出ていたのですが、

歳は重ねましたが全てすっきり解決しました。

 

 

今思えば、現在15歳のじゅにがこむぎと同じ歳の時、これら以上の未病サインあったなぁー。しかも、当時は解決方法がわからなくて、無駄な努力をしていたり、変わらないから体質なんだ、弱いんだと、結局根本解決しなかったなぁ・・・。

 

その結果、今は人の何倍もお家でのケアに頑張らなきゃいけないんですが、じゅにが快適そうにしてるからそれでヨシなんです☺️

 

歳だから、体質だから、この子は弱いからという意味づけをするのは自由なんですが、

 

うちの子は正常!!体調不良には必ず原因がある。原因が無くなれば症状は消える(体は元に戻るようになっている)という考え、意味づけをする方が飼い主として頑張りがいもあるし、希望もあるし、結果、望んだ結果が出るんだと、今の私は考えます。

 

 

そんな視点を持つ須崎獣医師の診療現場で5年間見聞きさせていただき、やっぱりこれが大切!!!!と思うのは

 

 

結果に繋がる努力を

 

前倒し前倒しで

 

健全なメンタルで行うこと!!

 

 

結果に繋がる努力とは??

 

今日もたくさん学ばせていただきました^^

 

 

やはり、今のこの時期、最近私が皆さんに散々伝えているアレ対策、重要だそうですよ!!!

 

 

消えミストなどでしっかりやっていくというのが賢いかもしれませんね♪

 

 

もちろん、湿度も♪

 

 

我が家は、エアコンは完全分解(他県からお招きして)を毎年行いますが、それ以外にも日頃からこうして気をつけています。

 

 

どんな視点を持つのか?

どんな解釈をするのか?

どんな行動をするのか?

どんな毎日を積み重ねるのか?

 

これで、1年後、5年後、10年後の愛犬・愛猫の体の状態も違うのは明確です。

 

最後にもう一度、

 

 

結果に繋がる努力を

 

前倒し前倒しで

 

健全なメンタルで行うこと!!

 

 

意識して過ごしましょ♪

 

 

 

 

 

 

 

Archive

2020年9月

  1. フワフワを守り隊

reserve&contact 097-510-9423 AM10:00→PM18:00
web shop