2020.07.17

依存と信頼の違い

こんにちは

Alrgriasオーナー平岡ともこです

 

今日は『依存と信頼の違い』についてです。

 

結構これって境界線がわからなくなることがあるというか、そもそも全く違うものなんだけど、事象として混在したりするよなぁ・・・と感じます。

 

そこで、これの違いをはっきり理解してないと、望みを叶えようと頑張っても優先順位を間違えたり、『つもり』で終わったりして、思う結果を得られない( ̄◇ ̄;)こともあるようですので、今日はこれをお題に。

 

また、ワンちゃんの口内ケアや体ケア、望む結果があってそのために頑張っている!という場合も、こういった視点で見ると腑に落ちることがたくさんあるので参考にしていただければ嬉しいです

 

私の場合はこれがわかってなくて痛い目にあったにもかかわらず、気を抜くとそうなりかけてしまう( ̄◇ ̄;)

 

信頼しているから、丸投げで任せたい!というコーティング

に隠れた依存の思考パターンに・・・

 

 

例えばどんなことかといいますと・・・

 

最近、私はやっと経営とはどういうことなのか?を知り始めています。

 

好きを仕事にし、想いを形にし、必要としてくださる方の役に立ちたい。得意とすることを提供してお客さんのお困りごとに応えたい。そんな想いだけで仕事をしてきたのですが、その想いと『経営』という単語と繋がっていませんでした。

 

おわかりかとは思いますが、苦手意識がありまして・・・w

 

最近やっと、想いと経営って繋がってんじゃん!みたいな気づきがありまして、苦手意識と戦いながら専門の方にご指導いただきつつ向き合うようになりました。

 

その時です!!

 

その概念をご指導を受け始めた矢先(経営コンサル)、『わからないので教えてもらおう!とにかく信頼して任せよう!間違えていたら教えてくれるだろうから安心』みたいな考えがふっと湧いて出てきたんです。

 

 

わからないことはお金を払ってわかる人に聞く!!

餅は餅屋!!

聞いたら素直に信頼して取り組む!!

 

これは欲しい結果を得るための効果的な努力をするために、また、無駄なことに時間を消費し続けないために大切な考え方と理解しています。

 

だけど、それだけでは望む結果は得られないですよね。

 

予備知識が薄くて判断力がない状態で自分のわかる範囲で考えても、結果出している人が考えていることができるわけない。だから、聞く。

 

だけど、そのあとそれをブラッシュアップしたり、その真髄を理解して行動したり、わかろうとしたり、日常に落とし込んでいくのは自分。

 

つまりは、私がお金を払ってご指導いただくのは補助輪の様なもので、ちゃんと補助輪に助けてもらいながら、自分の車輪で走れるようになるための考え、行動力を持つ。これが依存ではなく信頼である。

 

 

これをわかってきたつもりなのに、

 

 

 

『わからないから教えてもらおう!』

『間違えていたら教えてくれるよね』という依存的な考えが湧いてきた時に

 

 

モヤモヤっとして・・・ん?ちょっと待てよ。これ望む結果が得られんパターンの思考回路やないか?と気づけました💦

 

危ないアブナイ( ̄◇ ̄;)と。

 

こんな感じのことありませんか??これ、望む結果が得難い思考パターンだと思うんです

 

私の場合、できないをできるに変えようとした時、悩みを解決しようと思った時によく気づきます。

 

確かに、この思考パターンだと楽チンだし、お金を払えば表面的にはなんとかなるように感じるかもしれない。

 

だけど、根本的にそのことを解決したいならば違うのかな・・・と。

 

 

今は、結果は行動が作る行動は思考が作る!

 

だから、自分が理解していないと望む結果は得られない。その理解も頭でする理解プラス体とか体感の理解が大切

 

決断も行動も結果の責任も全部自分のものなのだから!という捉え方をしています。

 

 

なので、なんでも任せてください!もう安心してください。何も頑張らなくていいんですよ!これさえあれば(私がいれば)お悩み解決です!誰でも簡単に問題解決!みたいな、楽チンができる系の商品・サービスは依存心にフォーカスされたあまり信用できないものだと見てしまいますw(私の場合ですが)

 

 

もちろん、私も同じ志を持って頑張っているお客様を応援する立場ですから、『我が子の健康に価値を感じているお客様』のお悩みを解決したり、共に問題回避するようなお手伝いをしています。つまりは、安心してもらいたいし、喜んでもらいたい。それは一緒なんですが、プロセスと結果は違います。

 

信頼していただき、頼ってもらえること、Alegriasのサービス・商品を愛してくださることはとても嬉しいし幸福なことです。

 

でも、それよりも、その先にあるもの

未来に見える希望やそこを自力で作り上げれることの素晴らしさを感じているので、安心してね、任せてね、頑張らなくていいですよ。だけではすませたくないのです。

 

———————————————————————————————————-

なので!!

私は補助輪として皆様に関わっていること、あくまでお客様個人個人が補助輪なしでも目的地(望んでいること)に快適に到着できる様になることを常に意識させていただいております。

———————————————————————————————————-

 

 

ということで・・・

今日は、そのために、私自身への自戒の意味合いも込めて、

 

☑️『依存と信頼の違い』

 

☑️常に、ハッと気づけること

 

☑️自分の考えと結果の見直し

 

についての先日の体験談と、こういう意識で誠心誠意関わらせていただいています!というお話をさせていただきました。

 

なんでもまかせて〜とか、

これがあればもう大丈夫だよ〜とかの優しい言葉をかけるだけかけて

楽ちん・安心だけを与えることはしたくないできません。

 

Alegriasは、お互いに依存することなく、お客様とは同じ志を持つ真の仲間・家族として自律できる最高の関係性で仲良くさせていただきたいと思いますのでこれからもどうぞよろしくお願いいたします😽

 

———————————————————————————————————-

我が子との豊かな暮らし、そのためには我が子の健康が必要!!

だから私にできることをしたい!!

そんなご家族様を応援するお店Alegriasの各種サービスはこちら

 

☑️1つ1つ手作り♪体づくりの基本の食事

ペット食育上級指導士監修の犬猫手作り健康ごはんAlegriasfood

 

 

☑️直接ペット食育上級指導士の平岡ともこに相談したいという場合は、遠方の方でもご活用いただけるズームを使ったオンライン相談

 

☑️ペットのお口の健康をキープ!!口臭ゼロ・歯周病にはなれない口内環境作りをしたい方のための各種サービス詳細はこちら

 

 

☑️ペットではない、我が子を育てている方のためのトリミング・24時間屋内にスタッフ在中リラックス重視のペットホテルお問い合わせはこちらメールにて

 

 

Archive

2020年7月

  1. フワフワを守り隊

reserve&contact 097-510-9423 AM10:00→PM18:00
web shop