2020.03.12

おしっこと口内環境

おはようございます!!

 

今日は、ペットのおしっこトラブルと口内環境の関係についてのお話です。

 

ペットのおしっこトラブルといえば・・・

血尿、頻尿、おしっこが黄色い、おしっこが臭い、おしっこが出ない、膀胱炎にいつもなる・・・などでしょうか?病気になると尿結石などもありますね。

 

 

個人的には、これらのサインが出る体の状態を改善するためには、これらを変えることはとても大切と考えます。

 

☑️ぬめりのある唾液(お皿が洗う時にヌルヌルする)

☑️口臭がある

☑️唾液が臭い

などある場合も、ここを改善することでおしっこトラブルと縁が無くなったという経験は多々あります。(我が子でもお客様のお子様でも)

 

 

人間でも、尿結石の患者さんの歯周病ケアを徹底したところ改善したという事例もあるようです。

 

 

また、私の場合は、過去、風邪のような症状を出す時に必ず腎炎を起こしていたのですが、自分の口内ケアを、Alegriasで取り扱っている口内ケア用品で徹底してするようにしてから長年の問題を起こさなくなりました。

もちろん、それ以外のこともしているのですが、口内環境を整えることは基礎・基盤になるのは間違いありません!

 

わんこニャンコのお話で行くと、

じゅにも膀胱炎を繰り返したり、

その後腎臓に結石ができたこともありますが、

この4年間一切これらの症状とはおさらばしてます^^

我が家のじゅにの体質改善についての記事はこちら
今思えば、歯の下にはリンパ菅も血管もある・・・

口の中に色々が全身を巡ることは容易に理解できます💦

 

 

でも、じゅにの場合歯石が無いからと安心していたことが

悔やまれますが、一生懸命リセットして

じゅには今快適に過ごしていることが嬉しいです。

 

こむぎは若くて始めたので

超ラッキーの菌にフォーカスした口内ケア!

オススメですよ

 

 

おしっこ系のお悩みを根本解決したい場合の

ご家庭でできることの1つに、口内環境の改善!

 

Alegriasでは、ペットを我が子と思い

病気に負けない体作り・健康づくりを実現したい人のための

犬猫の口内ケア基礎講習を開催しています

お申し込み・日程詳細確認はこちらからどうぞ☆

 

※そうなる状態にある体の状態の改善のための口内ケアです。動物病院受信が不要とお伝えしているわけではございませんので、誤解なきようお願い申し上げます。

 


 

 

Archive

2020年5月

  1. フワフワを守り隊

reserve&contact 097-510-9423 AM10:00→PM18:00
web shop